気ままな徒然草別館

ゲームや日常に関することを徒然と語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲーム:SO3の神技プレイ動画


ほへー、こりゃすごい。
よく瞬時にキャラ切り替えなんてできるなー。
まさに神技としか言いようがない。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/15(日) 04:08:36|
  2. SO3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゲーム:SO3をリスク&リターンで考えてみる 2

今回はヒートアップゲージとボーナスバトルの話。
SO3では戦闘を繰り返しているとヒートアップゲージが上昇し、
満タンになるとボーナスバトルが発生する。
これは戦闘後に取得する経験値やお金が倍増するなどのボーナスがつくというもの。
このボーナスの中でも大きいのが『入手経験値3倍』ボーナス。
ボーナスバトルが続く限り、もらえる経験値が3倍になるので
レベルアップをしたい時には最適だ。
ただし、ボーナスバトルは以下の条件で終了してしまう。

・操作キャラが戦闘不能になった
・戦闘から逃走した
・クリティカルヒットをくらった(プロテクトガードを破壊された)
・セーブデータをロードしなおした

ボーナスバトルは1つの戦闘が終わっても継続するので、
できれば『入手経験値3倍』状態を維持したい。→リターン
しかし敵に近づけばクリティカルヒットを食らう可能性がある→リスク

またヒートアップゲージは自分より強いモンスターと戦った時に上昇しやすい。
逆に弱い敵と戦ってもほとんど上昇しない。
ボーナスバトルにするためにより強い敵と戦いたくなる。→リスク
手早くボーナスバトルに突入できる。→リターン

やっとボーナスバトルを成立し、
『入手経験値3倍』ボーナスで気持ちよくレベル上げをしていた時に
不注意でクリティカルヒットを食らってしまい、
ボーナスバトルが破壊された(終了した)時のくやしさといったらもう……、
「ぐあー」と声をあげたくなるほど(笑)。
おまけにボーナスバトルが破壊されるとガラスの割れたような音がするため
「あ、やってしまったー」と思ってしまう。


より強い敵と戦うと、それに見合ったボーナスが返ってくるというのが
ボーナスバトルの特徴である。
前回書いたようにキャンセルボーナスやコンボをうまく使えば
強い敵に勝つことも可能。
その辺りが組み合わさってSO3の面白さを作り上げているのだと思う。
  1. 2009/01/04(日) 18:44:35|
  2. SO3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲーム:SO3をリスク&リターンで考えてみる

SO3のバトルの基本は三すくみ。

小攻撃>大攻撃
大攻撃>プロテクト
プロテクト>小攻撃

小攻撃の特徴:低ダメージ、発動が速い、プロテクトに弾かれる
大攻撃の特徴:大ダメージ、発動が遅い、プロテクトを破壊
プロテクトの特徴:小攻撃を防ぐ、大攻撃に弱い、立ち止まっている時に発動
これに各キャラクターごとのバトルスキル(必殺技)が加わる。

小攻撃とバトルスキルはコンボでつながるので、
できれば小攻撃を行いたい(大攻撃とバトルスキルはつながらない)。
しかし、小攻撃は敵がプロテクト状態にあった場合は、弾かれてしまう。
おまけに操作キャラが硬直して敵に隙を与えることになる。→リスク
敵のプロテクトが発生する前に小攻撃が当たれば、
バトルスキルのコンボへつなぐことが可能。→リターン
小攻撃→小バトルスキル→大バトルスキルとコンボをつなぐと
連続で敵にダメージを与えることができる。
しかし、Guts(気力みたいなもの)の問題で
コンボのつながる数が3~5ぐらいと少ない。
(SO3では攻撃や技を出すたびにGutsを消費し、2秒ぐらい立ち止ると回復する)

ここでタクティカルスキルのバーサークを使用すると
防御力がダウンする代わりに、→リスク
攻撃力がアップ。→ちょいリターン
さらにGutsの消費量が半分になりコンボ数が倍増→大リターン!
例:小攻撃→小バトルスキル→大バトルスキル→小バトルスキル→大バトルスキル→……

さらにSO3の完全版であるDC版は、
コンボでつなぐたびにダメージボーナスが発生する。
例:小攻撃→リフレクト(175%)→ヴァーティカル(200%)→
リフレクト(250%)→ヴァーティカル(300%)→リフレクト(300%)
つまり4回つなげたら、それ以降は3倍ダメージが続く!

つなげればつなげるほどダメージがアップするため、
最初の小攻撃を発動したくなる(リスキーだけど)。

SO3のバトルはほとんどがリスク&リターンの組み合わせで成り立っているが、
リスクの少ない戦い方(大攻撃とバトルスキルの繰り返し)でも勝つことはできるため、
一応ライトユーザーでも遊べるようにはなっている。
逆に熟練ユーザーは、よりハイリスク&ハイリターンな戦い方を選択することも可能。
ユーザーによって遊び方が変わってくるのもSO3のバトルの特徴だろう。

個人的にはハイリスク&ハイリターンな戦いこそが
SO3のバトルの面白さの肝だと思っている。
  1. 2009/01/04(日) 18:43:39|
  2. SO3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。