気ままな徒然草別館

ゲームや日常に関することを徒然と語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲーム:アガレスト戦記 その1

アガレスト戦記 リアピアランスアガレスト戦記 リアピアランス
(2008/11/27)
Xbox 360

商品詳細を見る


現在は積みゲー消化のターンということで、
アガレスト戦記なんぞプレイしているところです。
この『アガレスト戦記』はPS3本体を買うきっかけにもなったソフトですが、
後に360で完全版が発売されたのを機にPS3版を手放し、
今は360版のみが手元に残ってます。

アガレスト戦記は長所と短所がはっきりしているゲーム。
俺は好きだけど他の人へはススメにくいゲームですw
簡単に説明しますと、
ザコ戦からボス戦まで含めた全ての戦闘がミニミニSRPGのゲーム。
エンカウントすると将棋の盤みたいなものが表示され、
そこに敵味方のユニットが配置されます。
1ターンは移動フェイズと攻撃フェイズにわかれ、
移動フェイズは全員が移動先を仮決定した後に同時移動。
その後は攻撃フェイズに移り、素早さ順に攻撃(他コマンド)を選択し、
敵をフェイズ中に全滅させたら戦闘終了、
残った場合は次のターンに移行し、また移動フェイズからはじまります。

で、アガレスト戦記の短所というのは、テンポの悪さです。
エンカウントするたびにSRPGのような移動ありきの戦闘が入ると
当然テンポが悪くなります。
オマケに戦闘に入るまでの演出が長い。
戦闘中は必殺技の演出が任意にカットできる親切設計なだけに
戦闘開始時の数秒がちょう気になります。

長所の方は、カスタマイズ要素が豊富にあること!
これにつきます。
各キャラクターごとに装備、スキル、アクティブスキル(FFのアビリティのようなもの)を
ある程度自由に付け替えることができます。
かなり極端なカスタマイズが可能で、
たとえば、体力ないけど攻撃力だけやたらある一点豪華主義な戦士キャラ、
近接と魔法も使えるけどステータス的になんかもの足りない赤魔導士キャラ、
魔法たくさん魔力たくさんあるけど攻撃受けたら即死しちゃう魔法使いとか
いろんなタイプのキャラが作れます。
育て方、装備&スキルの組み合わせで、キャラ性能が全然変わってくるので
ユーザーごとに攻略法が変わってくるんですよ。
そこがアガレスト戦記の面白さのツボだと思ってます。

ちなみにアガレスト戦記はインフレゲーでもあるので、
ザコ敵に対して数万ダメージとか出せますw
総ダメージ数や総ヒット数は“称号”という要素にかかってくるので
ザコ敵であっても全力攻撃する意味があります。
「1万ダメージ突破」「10万ダメージ突破」などを達成すると
称号と一緒に“ごほうび”アイテムがもらえます。
結構有益なアイテムがもらえることが多いので、
本編進めずにひたすら称号獲得を狙うのも手だったりします。


ワタクシのプレイ状況はというと、ちょうど2世代目に入ったところです。
ルアナを俺の嫁にしたので
その息子である2世代目の主人公はブレイカーというチャクラム風の武器を持ってます。
主人公なのにチャクラムってw <ちょっと新しい


アガレスト戦記のシステムについてはいろいろと思うところがあるので
またの機会に語りたいと思います。


参考リンク:
Xbox360『アガレスト戦記 リアピアランス』公式サイト
http://www.compileheart.com/agarest_reappearance/

PS3の廉価版はこちら。
CHセレクション アガレスト戦記CHセレクション アガレスト戦記
(2009/05/28)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


スポンサーサイト
  1. 2009/09/13(日) 05:08:39|
  2. アガレスト戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。