気ままな徒然草別館

ゲームや日常に関することを徒然と語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲーム:デススマイルズにハマリ中



いやー、これ面白い!
僕は普段STGをやらない人間なんですが
ふとグラフィックにひかれてデススマイルズを買ってしまったんですよ。
たぶん難しくてクリアできないんだろうなとか思いつつも。
ところが実際プレイしてみるとあっさりクリアできました(爆)。
なんでかというと、無限コンテニューで何度も復活できたし、
ステージごとに難易度を選べたからです。
そして何といっても操作が簡単なこと!
自機の当たり判定が小さいので、意外にスイスイっと弾をかわせるのですよ。
1ステージが基本的に短くすぐ終わるため
テンポよくゲームが進んでいくのも好印象。
一番下のランクでやれば簡単に全クリできます。
短くてテンポがいいおかげで
また難易度を上げてやり直そうという気になるんです。
あと、BGMがムチャクチャいいです!(↑の動画参照)
やっぱり曲がいいとテンション上がってきますよね~。
最近は寝る前に『デススマイルズ』をちょこっとプレイするのが
いいストレス解消になっております。
普段STGをやらないというヌルゲーマーな人にオススメしたいゲーム。
びっくりするほど簡単に操作できますよ!

デススマイルズ(通常版)デススマイルズ(通常版)
(2009/04/23)
Xbox 360

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 01:58:45|
  2. ゲーム全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

読書:ソードアート・オンライン1

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
(2009/04/10)
川原 礫

商品詳細を見る


『ソードアート・オンライン1 アインクラッド』 川原礫著 電撃文庫

「これは、ゲームであっても遊びではない」

クリアするまで脱出不可能。
ゲームオーバーになれば現実世界の自分も死をむかえる。
そんな過酷なMMORPGにログインしてしまった主人公の死闘を描く。

いやー、熱かった!
ゲームからログアウトできなくなるという展開はありがちではあるけど、
舞台となるソードアートオンラインの設定が面白いんですよ。
世界は100層に区切られていて、その最上階の100層に到達すればクリア(=ログアウト)。
ゲーム内に閉じ込められたプレイヤーたちは、
共闘するためにギルドを作ったり、
その世界で商売をはじめるものが現れたりと
自分の役目を見つけて世界へ順応していきます。
それにともなって徐々に階層が解放され、
74層まで達したところからストーリーがはじまる。
主人公は過去の苦い経験によりソロで戦うこと選んだプレイヤー、キリト。
ソロに固執していたキリトも、
ヒロインのアスナと出会いによって考え方も変わっていく。
やっぱり面白いのは迷宮区画での戦闘シーン。
バトルスキルとか硬直時間とかRPG好きはついニヤリとしてしまうし
ゲームオーバーは現実死につながるという部分がスリリングで
読んでる方もドキドキしてしまう。
迷宮内の描写からはいい意味で閉塞感が感じられて、
早く出たい!という気持ちになってきます。
ここ最近ちょうどWIZ系のゲーム(エルミナージュDSコントラスタ)を
プレイしていたこともあって、
いろいろとシンクロしたんですよねぇ。
先の展開が気になって中盤からは一気読みでした。
読み終えた直後には自分も現実世界に帰ってきたような錯覚を覚え、
ちょっとした疲労感まで味わえました。

同じラノベでは『クリスクロス』、
ゲームだったら『.hack//G.U.』が好きな人にはオススメ!

あー、最後に一つだけ。
ヒロインのアスナは「俺の嫁!」と言いたくなるくらいカワイイと思います。
  1. 2009/04/26(日) 05:38:01|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲーム:FFXIII体験版

研究熱心な俺はとりあえず5回ほどプレイしてみた。

いや、だって体験版のボスがハメ技使ってくるんですよ(泣)。
なんとか5回目で勝てたけど!

それでは感想行きます。

○グラフィック
一言でいえばキレイ。
キレイにまとまっている。
ただ、最新技術があまり使われていないようで
最近の洋ゲーと比較するとあきらかに劣っている。
技術的には正直物足りないけど、
職人的なデザイナーの力で一応キレイといえるレベルに達している。
もしかしたらロードを早くするために、データの容量制限が厳しいのかも?
やっぱりスク○ニのデザイナーはスゴイ。

○イベント
表情の自然さはさすが。
シンメトリーではない微妙な表情変化がすばらしい。
イベントはおそらく3タイプ。
1.ちょうキレイなプリレンダムービー
2.リアルタイムっぽく見えるムービー
3.リアルタイムイベント
1と2はボイスつき、
3のリアルタイムはボイスなしで若干処理落ちアリ。
意外とムービーが多いなーという印象。

○戦闘
おもしろい。
一応体験版なので「たたかう」だけ選んでも進められるけど
空中コンボを狙っていくと非常に楽しくなる。
敵をブレイク状態(赤く光る)にして、「うちあげ」を選択すると
空中で追撃状態になって大ダメージを与えられるようになる。
いかに敵をブレイク状態に持っていくかが戦略のキモ。
基本は仲間が攻撃している最中に同じ敵を攻撃すること。
たとえばサッズが“PSICOM治安猟兵”を攻撃している最中に
ライトニングで「こうげき」「うちあげ」「こうげき」を行うと
1回目の「こうげき」でPSICOM治安猟兵はブレイク状態になり、
つぎの「うちあげ」で空中に放り投げ、
最後の「こうげき」で空中コンボを決めて大ダメージ!
つまり、まず仲間のサッズの攻撃でブレイク値(?)を減らし、
さらにライトニングの1回目「こうげき」でブレイクさせてるわけです。
敵によってブレイクさせやすい技が違うみたいで
“ゲパルド烈爪”なんかはファイアがブレイクさせやすいような?
ベヒーモス改をブレイクさせてうちあげた時はちょっと感動したw
たぶん体験版で見せたかったのはこの空中コンボなんだろうな。
気になったのはインターフェース部分。
視線が画面左下から真ん中あたりに集中するので、
右下のHPが目に入りにくいのです。
現在HPは数値で表示されているのでぱっと見わかりづらい。
個人的にはATBバーなんかよりもライフバーの方が必要だと思う。
あと主人公のATBバーが左下と右下の2箇所に表示されてるのが気になる。

○その他
ロードがめちゃくちゃ速い!

○総評
45分ぐらいの体験版だったけど、
大作RPGやってるなぁという高揚感を味わえた。
戦闘はさらに要素が追加されるみたいで相当熱いモノになりそう。
今からちょう楽しみです。
やっぱりRPGはHDゲーム機でやりたいなって改めて思いました。


ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート(限定版:PS3版「ファイナルファンタジーXIII」体験版同梱) Blu-ray DiscファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート(限定版:PS3版「ファイナルファンタジーXIII」体験版同梱) Blu-ray Disc
(2009/04/16)
不明

商品詳細を見る
  1. 2009/04/24(金) 04:37:05|
  2. ゲーム全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゲーム:オケ編成で聴いてみたい


FFXIIIの戦闘曲がムチャクチャいい~。
サビの部分(56秒ぐらいから)できらびやかに入ってくるストリングスがカッコ良すぎる!
随所に使われている生楽器の音色が
このスケール感あふれるサウンドを作ってるんだと思う。
戦闘なのにロックじゃないのもなんだか新鮮。


あ、体験版の感想は近日中に書きたいと思いますー。
  1. 2009/04/22(水) 02:13:37|
  2. ゲーム全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雑記:積みゲー山

我が家の積みゲー山がすくすくと成長を続けております。
冗談抜きで全部縦に並べたら天井にくっつくんじゃなかろうか(笑)。
とりあえずDSから崩そうと思い、
ちょっとした空き時間にセブドラをちまちまやってますが
全然終わる気配がありませぬ。
セブドラ終わらないと他のDSゲームに手が出せないYO!

今週はコレ買う予定デス。
やっぱPS3ユーザーとしてはやっておかんと。

KILLZONE 2(キルゾーン2)(初回生産分限定:PS3用カスタムテーマ プロダクトコード同梱) 特典 設定資料集 & Amazon.co.jpオリジナル「ヘルガストプロパガンダカスタムテーマ」付きKILLZONE 2(キルゾーン2)(初回生産分限定:PS3用カスタムテーマ プロダクトコード同梱) 特典 設定資料集 & Amazon.co.jpオリジナル「ヘルガストプロパガンダカスタムテーマ」付き
(2009/04/23)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る



あと、拍手コメントありがとうございますー。

>某さん
批評っぽくなってしまうのは職なんとか(?)なのかもしれませんが
その作品のどこかが心の琴線に触れたからこそ、
感想を書きたくなってしまうんです。
たぶん思い入れがなかったらブログに書こうとすら思わないでしょうしね。
なので、たとえば白騎士もフラジールも僕にとっては愛すべきゲームですw
それでは今度ともよろしくお願いしますー。
  1. 2009/04/21(火) 04:06:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記:ブログをはじめた理由

2002年の1月22日にホームページを作ったのは
就職活動の一環として自分の作品を載せるためでした。
それからほどなくして、HPの1コーナーとしてブログを作りました。
この時は同じような趣味を持つ人たちと交流できたらいいなーと
漠然と考えていました。
それから自分のブログを更新するだけでなく、
他の人のブログにコメントを残したりしました。
おかげさまで、今でも交流が続くネットつながりの人たちが何人かいます。

最初の目的は“交流”だった。
でも最近はなんで更新してるんだろう?
今は単に情報を垂れ流しているだけになっていないか?
目的を見失っていたのではないか自分。

よし、それならいったん原点に戻ってみよう。
ただブログを更新するのではなく、“交流”を意識する。
目的を持って活動する。


再始動――開始。
  1. 2009/04/18(土) 21:19:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲーム:ブレイブルーが気になる



ブレイブルーというゲームが気になる~。
最初、動画のコンボを見てカッコイイと思ったのですが
システムをよーく調べてみるとガチの格ゲー。
ちょっ、格ゲーが苦手な俺には厳しすぎる(汗)。
でも動画のようにコンボをガンガン繋げてみたい!
まー、とりあえずチャレンジしてみるかってことで
まずは家庭用機(PS3/Xbox360)版からやってみようと思います。
ただ、家庭用機版の発売が6/25とちょっと先なんですよねぇ。
ので現在同じ会社のバトルファンタジア(360版)を絶賛プレイ中です。
格ゲー苦手な自分でも簡単に技が出まくりでちょう楽しい!

ちなみにブレイブルーは360版の方を購入予定。
さらに360用スティックコントローラ(アフィリ)をAmazonで予約済み。
気合いれてプレイする気満々ですよv

BLAZBLUE(ブレイブルー) 特典 ぶれいぶる~☆ ファンディスク・ドラマCD付きBLAZBLUE(ブレイブルー) 特典 ぶれいぶる~☆ ファンディスク・ドラマCD付き
(2009/06/25)
Xbox 360

商品詳細を見る


参考リンク:
『ブレイブルー』公式サイト
http://blazblue.jp/
  1. 2009/04/15(水) 04:43:46|
  2. ブレイブルー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲーム:朧村正 その1

朧村正(特典無し)朧村正(特典無し)
(2009/04/09)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


ひさしぶりにWiiを起動!
もちろん昨日発売した『朧村正』をやるためです。

オープニングの2Dアニメーションから度肝を抜かれましたねー。
アニメでもない2D絵を最初から最後まで動かしまくり。
プリレンダムービーのOPに見慣れていたのでなんだか新鮮に感じましたよ。

ゲーム本編はまず百姫でプレイしたのですが
ジャンプとか納刀とか“動き”がいちいちかわいい。
戦闘は狙っても技を出せるけど
ただガチャガチャやっても簡単に出るので
最初の方の敵がサクサク倒せてしまうv

とりあえず1面クリアしたところですけどテンポがめちゃめちゃいい。
個人的にはスティックの↑でジャンプする操作が懐かしい感覚だった。
今のところ良ゲーですv


参考リンク:
Wii『朧村正』公式サイト
http://www.mmv.co.jp/special/game/wii/oboromuramasa/
  1. 2009/04/10(金) 04:15:17|
  2. ゲーム全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゲーム:バトルファンタジアその1



先週ゲーマー飲み会があって、
最初から最後までゲームの話をしていたんだけど
みんなホントにゲーム好きなんだなーと思った。
自分もゲーム好きだという自負があったけど、みんなそれ以上だった。
とくにみんなが熱く語っていたのは格ゲー。
そこまで熱く言われるとやってみたくなるじゃないですか。
昔ちょっと格ゲーをやっていた時期もあったけど、最近は全くやってなかったんです。
ひさしぶりに格ゲーでもやってみるかーと思い立ち、
人にオススメを聞いたり
体験版をプレイしてみたりしてたどりついたのがバトルファンタジア。
名前の通りファンタジーな世界観で前々から気になっていたのですよ。
ちょうどAmazonで360版が38%引きだったのでポチリ。
さっそく家に届いたバトルファンタジアをプレイしてみたのですが
結構簡単に技が出る!
ネオジオで鍛えた俺の腕もまだ錆び付いていなかったか~と一瞬思ったけど
このゲームは入力がそれほどシビアじゃないみたいで
テキトーにガチャガチャやっても技が出る。
コマンド入力の組み合わせも単純でキャラごとに大きな違いはないみたい。
技が簡単に出るので格ゲーというよりは
横スクロールアクションのボス戦をやってるような感じがしました。
360のスティックでもちゃんと技が出せるので
これから毎日ちょこちょこ練習しようと思いますー。

バトルファンタジアバトルファンタジア
(2008/05/29)
Xbox 360

商品詳細を見る
  1. 2009/04/08(水) 03:10:25|
  2. ゲーム全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。