FC2ブログ

気ままな徒然草別館

ゲームや日常に関することを徒然と語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲーム:RIZ-ZOAWD その1

DS専用ソフト『RIZ-ZOAWD ~ リゾード ~』
公式サイト http://www.d3p.co.jp/riz/


ソフトを起動すると最初に現れるのが
軽くダンスをするドロシーとその仲間たち。
「おっ」その動きの滑らかさにまず驚きました。
オープニングはさっきのドロシーたちがゆっくり行進するというもの。
そのバックに流れる歌は麻生かほ里×なるけみちこのWAコンビ!
ディズニーや世界名作劇場を思い出させるような
ほのぼのとした雰囲気があって一気に引き込まれました。

物語は絵本形式ではじまります。
導入が終わるとゲームの基本画面に切り替わるんですが、
これがDSとは思えないほどキレイなんですよー。
3Dで作られた背景はキレイなだけでなく、カメラも360度回せます。
操作するキャラクターは『オズの魔法使い』の主人公のドロシー。
DSの下の画面にトラックボールが表示されていて、
これをタッチペンで回すとドロシーが走ります。
トラックボールを早く回せば、ドロシーも高速でダッシュ!
ダッシュしている時の背景の流れる感じが自然で、
ただ道を疾走するだけでも気持ちいいんです。
走ってる時はドロシーのスカートの裾がひらひらと揺れ、
急ブレーキ(トラックボールを軽く叩く)をかけると、
ドロシーがちょっと転びそうになる姿がかわいらしい。
そう、このゲームはモーションが細かい!
動きそのものがなめらかなんですよ。
その辺には開発者の異様なこだわりを感じたw

道には敵も歩いているので、
それと衝突するとドラクエ的な戦闘がはじまります。
レベルアップがあったり買い物できたりするので
その辺は一般的なRPGと変わらないです。

『リゾード』のいいところは、タッチペンで操作が完結しているところ。
すべてのインターフェイスがタッチペン用に合わせられているので
操作もカンタンでした。

ただ、ちょっと残念なのが「攻撃力」「俊敏性」「魔法防御」とか
いかにもなRPG用語が使われていること。
もうちょっと世界観に合わせたネーミングにしましょうよ。
「攻撃力」→「こうげき」とか「SAVE」→「きろく」に変えるだけも違うんじゃないかな?
ステータスの表示も簡略すればいいと思う(隠しパラメータとして表示しない)。

このゲームはやっぱり走っている時が一番楽しい。
トラックボールを使った操作がなんというか新感覚なんですよね。
ゲーム自体はとってもカンタンなので誰でも気楽に遊べると思います。
というか、普段ゲームやらない人たちにやってもらって、
その感想を聞いてみたいかも。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/06(火) 16:43:05|
  2. ゲーム全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takslab.blog65.fc2.com/tb.php/10-6e9d83f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。