気ままな徒然草別館

ゲームや日常に関することを徒然と語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

読書:デート・ア・ライブ 十香デッドエンド

デート・ア・ライブ  十香デッドエンド (富士見ファンタジア文庫)デート・ア・ライブ 十香デッドエンド (富士見ファンタジア文庫)
(2011/03/19)
橘 公司

商品詳細を見る

世界を破壊する力を持つ少女(精霊)をギャルゲーのノリで篭絡して、
なんとか世界の危機を防ごうというストーリー。
主人公をサポートする組織が
いちいち作戦会議を開いてシミュレーションするのがギャルゲー(笑)。
その攻略指示通りの選択をしてるのに
毎回地雷を踏まされる主人公の姿が泣ける。
シリアス分はひかえめだけど、コメディ作品として楽しめた。
2巻からは修羅場になりそうなので、
ISみたいなハーレムモノが好きな人にはオススメできるかも。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 03:32:41|
  2. 読書
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。