気ままな徒然草別館

ゲームや日常に関することを徒然と語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲーム:DUNAMIS15をクリアしてみた


DUNAMIS15 (初回限定版)DUNAMIS15 (初回限定版)
(2012/07/26)
Sony PSP

商品詳細を見る

※リンクはPSP版

クリアしたのは去年の9月だけど、いまさら感想を書いてみます。

カオスヘッドやシュタゲの5pbということで話題になりましたが
KID系のAVGならハズレはないだろうと思って発売日に購入。
サントラ目当てで限定版の方です。

結論から言っちゃうと、個人的にはかなり楽しめました。
KID系のAVGシステムなので、ほぼストレスフリーの操作性。
体感的な読み込み時間もほぼなし。(※360版の場合)

KID系AVG譲りのシステムで、ほぼストレスフリーの操作性。
TIPSやフローチャートの閲覧システムも快適。
サスペンスホラーなストーリーもよかった。

日常パートの仲間たちが楽しそうに描かれていたからこそ、
非日常パートでの閉塞感や絶望感がハンパなかったんだと思います。
ユーザーとしてはその結末が気になるわけで、
最後の方は一気にEDまでプレイしてしまいました。
声優さんがベテラン過ぎたのはちょっと気になったけど、
高校生役の東地さんもすぐ慣れました(笑)。
キャスト陣の中では妹尾梓役の庄子裕衣さんの演技はとくに光ってた!
あのオンオフの切り替え具合にはゾクゾクしましたねぇ。

あえて不満点をあげるとしたら、
終盤で唐突に出現したクリアフラグの存在です。
それまでは間違った選択肢を選ぶと即BADENDという流れだったのに、
あそこだけ事前にフラグを立ててないとBADENDというシステムにしたのかが疑問。
あと終盤で、地下に降りるか1階に行くかでBADENDになる選択肢は、
ユーザーに判断する情報を与えてないという点で、理不尽過ぎる。
プロデュース面についてもちょっと疑問があって、
一番気になったのは公式によるネタバレ。
シナリオ構成的に、主人公たちが自分たちの存在理由を知って
驚愕する場面が最初の衝撃だと思うんだけど、
そのことはパッケージの裏に書かれているので、
登場人物と同じように驚くことができませでした。。
あと章の数も本来は隠しておくべきじゃないのかなぁ。
そうじゃないと「この章では助からない」とわかってしまう。

最後にまとめると、DUNAMIS15の一番よかったところは
お話がちゃんと完結しているところだと思います。
当たり前のことかもしれないけど、
ユーザーに投げっぱなしな作品はわりと多いので、
そういう意味でもEDでカチっと納まったDUNAMIS15は評価したいです。


DUNAMIS15 (通常版)DUNAMIS15 (通常版)
(2011/09/15)
Xbox 360

商品詳細を見る



DUNAMIS15 (通常版)DUNAMIS15 (通常版)
(2011/09/15)
PlayStation 3

商品詳細を見る
スポンサーサイト
  1. 2012/09/02(日) 04:48:13|
  2. ゲームクリア後感想
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。