気ままな徒然草別館

ゲームや日常に関することを徒然と語るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲーム:NINJA BLADE その1


去年のTGSで試遊してから気になっていたニンジャブレイド。
一言で言うとアニメの『鴉-KARAS-』みたいなアクションができる(見れる)ゲームです。
え、『鴉』知らない?
じゃあ言い換えます。
ぶっちゃけ“ゴットオブウォー(以下GOW)”みたいなゲームです。
GOWのクレイトスをニンジャに置き換えてください。
そんなゲームです。

GOWのようにクイックタイムイベント(QTE)が使われていて、
イベント中にボタン入力が求められます。
派手なアクションを決めるときにボタン入力が出る感じ。
失敗するとリトライ状態になったりしますが、
リトライするたびにボタン入力受付時間が延びてカンタンになるので
ここで詰まることもなさそう。

アクションゲーム部分もよくできてます。
ヒットストップを効果的に使い、
画面いっぱいに広がる派手なエフェクトと振動のせいで
打撃感がハンパじゃない。
RTボタンでダッシュができるんですが、
このダッシュで敵の攻撃を避けたりするのが気持ちいいです。

ゲーム中にはいくつかのシチュエーションがあり、
普通のアクションゲー、
追ってくるボスからひたすら逃げる、
FPSのように照準を合わせて敵を打ち落とす、
上空から滑空しながら戦うシーンなど
いろいろ変化があってなかなか飽きさせない。

2面あたりからバカゲーの雰囲気が漂いはじめます。
敵の発射したミサイルに飛び乗り、
サーフボードを操るようにミサイルを操縦しはじめたところで爆笑。
ありえねーっていう感じのアクションシーン満載で
カッコイイを突き抜けたオバカさが面白いw

そして、このゲームの特筆すべきところは
これまたGOWと同じでシームレスなところ。
ステージ前にちょっと長めのロードが入るくらいで
ゲーム本編中はシームレスです。
シームレスらしくゲーム中のイベントもリアルタイムになっており、
変更したコスチュームなどがイベント中に反映されます。

正直フロムソフトウェアの技術力をナメてました(汗)。
このゲームは(WiiやPS2と比較して)文句なしで次世代機レベルだと思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/01(日) 21:21:08|
  2. ゲーム全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takslab.blog65.fc2.com/tb.php/20-102eebf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。